改葬・名義変更等お墓に関する手続きは、
神戸三田お墓サポートオフィス
(行政書士 三入法務事務所)にお任せください。

墓地や霊園に埋葬されている遺骨等を、他の墓地や霊園に移すことを「改葬」と言います。

改葬(お墓や遺骨の移転)は個人で勝手に行うことはできず、市区町村長が発行する改葬許可証が必要になります。
この改葬許可証がないとお墓の移転をすることができません。

改葬許可申請手続きは現在の墓地・霊園所在地の市区町村役場に対して行います。
申請自体はさほど難しいものではありませんので、ご自身でも行うことができます。

しかし、全国各地の市町村役場ごとに様式や手続きが異なるため、何度も役所に問いあわせたり、必要書類を収集したりするのが煩雑と感じられる方もおられるでしょう。

そこで、当事務所では、改葬許可申請手続きの代行をいたしております。

その他、
・相続があったので墓地の名義変更をしたい
・永代供養墓や樹木葬の墓地に移転したい
・遠方の実家近くにあるお墓を住んでいる近くに移したい
・遺骨を新たに購入するお墓へと移したい
・改宗したので墓地を移すことになった
・墓じまいをしたいと考えている
・無縁墓を改葬したい(墓地霊園管理者様向け)

など、お墓に関しての困りごとがございましたら、
お気軽にご相談下さい。


ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

☎078-959-5750 担当:三入(さんにゅう)


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ